淡彩スケッチ町ある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂道 49 新 坂

<<   作成日時 : 2017/06/22 22:22   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

〈新坂・宝泉寺坂)下末吉5丁目と6丁目の境

市営バス法泉寺停留所で下車して宮ノ下交差点を右に曲がって宝泉寺に向かいます。
宝泉寺の前です。この坂を「新坂」または「宝泉寺坂」と呼ばれているそうです。
画像


宝泉寺そばの丸山稲荷から真っすぐ坂が伸びています。右側に現在はスーパー食品館と医薬品を売るお店になっていますが以前は日本鋼管の研修所だった所ですが、その前は鋼管の独身寮だったと思います。坂を登りきると五差路に出ます。 
今回の49番「新坂」で鶴見の坂道は終了します。
 
画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鶴見の坂道シリーズスケッチを楽しませていただきました。鶴見に住み始めて30年以上になりますが、それぞれの坂道の由来を知ることができて、いつもの坂道もちょっと関心を持つようになりました。
最終回の「新坂」は昔毎日上り下りしていた坂道でしたので、ちょっと感慨深いものを感じました。
ありがとうございました。
Hudson Terrace
2017/06/24 09:13
H.Tさんコメント有難う御座います。
足が弱くなって坂道を訪ねるのもきつくなってきましたが何とか終わることが出来ました。他にも訪ねてみたいところが色々あるのでお楽しみに。
てくじい
2017/06/24 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂道 49 新 坂 淡彩スケッチ町ある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる