アクセスカウンタ

<<  2017年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂道 B 貝助坂(けいのすけざか)
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂道 B 貝助坂(けいのすけざか) 岸谷4−28〜31   岸谷から鶴見駅に至る市道 (旧街道)のバス停「柳町)の前広整形外科前を丘の方に登る坂道。その右隣階段を登ると、その上は曲がりくねった坂道になり百メートルほどで、花月園競輪場の外壁に突き当たり、この道は通行止めになります。この住宅街の坂を「貝助坂」と呼んでいました。(鶴見の坂道)より。 大昔この付近に貝之助とゆう武士が住んでいたので坂の名前が「貝助坂」と言われるようになったそうです。また昭和の初め頃「花香苑」とゆう料亭があったり、日本画壇の重鎮前田青邨のアトリエが今も... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/30 12:24
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂 @ 滝坂
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂   @ 滝坂 岸谷1−3〜5・ 神奈川区子安台1−2−18 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/28 14:11
淡彩スケッチ町あるき 鶴見の坂道 32 キィ坂
淡彩スケッチ町あるき 鶴見の坂道 32 キィ坂 北寺尾六の三十二、獅子ヶ谷一の十五、                                                                                                                      大正時代から昭和二十年代にかけてのこと、旭小学校(元の小学校)の前を登る急な坂道を地元の人々は「キィ坂」と呼んでいました。 中略 「キィ坂」という珍しい名前の由来は、坂の近くに住む古老からの話によると、 切通しからきているとの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/20 13:09
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂道 31 ザックミ坂
淡彩スケッチ町ある記 鶴見の坂道 31 ザックミ坂 北寺尾5−1 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/13 21:27
淡彩スケッチ町あるき 鶴見の坂道 30 鉤坂
淡彩スケッチ町あるき 鶴見の坂道 30 鉤坂 北寺尾5−1 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 12:26
淡彩スケッチ町あるき 鶴見の坂道 22 天神坂
淡彩スケッチ町あるき 鶴見の坂道 22 天神坂 東寺尾中台18〜19 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/06 21:22
淡彩スケッチ町ある記 新春 富士川橋梁
淡彩スケッチ町ある記 新春 富士川橋梁 皆様明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/01 11:41

<<  2017年1月のブログ記事  >> 

トップへ

淡彩スケッチ町ある記 2017年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる